便秘解消に通じるツボ押し

便秘に苦しむ方は非常に多いかと思います。便秘に効く食材はなんだとか、取りあえず運動をしろとか面倒なものは置いといて、すぐに手軽に出来る簡単な便秘解消のツボがあります。実体験としてこのツボ押しは結構な効果があります。便秘になりかけたときにちょっと意識して1日に何回かツボ押しをすると翌日どさっと出ることが多いです。酵素サプリ 人気

まずはどこでも出来る簡単なツボ、「かんし」です。左手の手のひらを上に上げて、右手の小指の先端を左手首の付け根左端に合わせます。そうすると右の親指が左手クビ付け根からちょうど指4本離れた腕の中心に当たるはずです。この親指のある位置がかんしのツボです。ツボの押し方はあまり強く押しすぎず、かといってぐりぐりするわけでもなく、垂直に力が行くように圧していきます。少し痛い、重い、ズーンとする程度の力で3秒から5秒を何回か繰り返すと言うことを思いついたときに実行する、こんな感じでやってみると敏感な人はその場で便意が来ます。このツボは手軽なのでお勧めです。

お風呂上がりなどにお勧めなのは「だいこ」です。だいこのツボの場所はおへそから左右に指3本下に指3本の場所に2カ所です。このだいこは触るとすぐに判ります。便秘の人はここが堅くなっています。ここは若干ぐりぐり押しをして頂きたいです。お腹の動きを活性化させるように、堅くなった腸付近の筋肉をほぐすように押して下さい。ややもすると強く押しすぎるのであまり強く押しすぎないようにやさしくぐりぐりです。これがコツです。こここそ即効性が強いのでお勧めです。

何を食えとか取りあえず運動とか面倒なことは言いませんので、下剤を飲むわけでもなく本来の自身の活動を活性化するための行為です。だめもとでためしてみたら私はかなり効果が有りました。